• HOME »
  • 再生可能エネルギー

再生可能エネルギー

20年先、30年先へ 野馬土の太陽光事業

ソーラーパネル写真

「原発に依存しない地域再生の先駆け」を目指して

地震・津波・原発事故により被害を受けた地区に太陽光発電施設を設置。耕作が困難になった農地でも、太陽の恩恵による「電気」という作物を育てることができます。
南相馬市小高区金谷北地区4基、金谷若林地区1基、井田川西迫地区1基、耳谷地区1基、上根沢地区1基の合計8基が稼働。

この事業は「東日本大震災復興特別区域法」に基づいた、南相馬市の復興整備計画のひとつに数えられており、収益を農業復興と地域再生の資金として活用し、雇用と新たな観光資源と生業の創出につなげるためのアクションです。被災地の電気を応援購入できる「再エネの産直制度」を通じて復興への歩みを全国に発信し続けながら、太陽光以外の持続可能な発電や、エネルギーの地産地消のための研究・実践を手掛けるなど、南相馬市の復興に寄与したいと思っております。

この取り組みは、避難者にとって先祖代々の土地が荒れ果てた原野になってしまう事への悔しさと、どうにか20年先30年先の子どもたちにこの土地や農地との関わりを繋いでいきたいという願いに支えられています。その大切な想いと自然の恵みの結晶である「ふるさとで育む 安心できるエネルギー」を未来への原動力としてまいります。

『電気でふくしまを応援!』

電気を選んで買える!使える!
野馬土がつくる電気は「みんな電力」を通じて購入できます。
詳しい情報はリンク先をご覧ください。
みんな電力・エネルギーポータルサイト『ENECT(エネクト)』野馬土ページ

http://enect.jp/nomado/
野馬土 × みんな電力 電力でふくしまを応援!

復興展示施設「Green Veild(グリーンヴェイルド)」

南相馬市小高区はすべての住民が避難を余儀なくされた上に、広大な農地が放射能被害のために作付けが出来なくなっていました。避難解除後、まちに戻った人々はふるさとを復活させようと立ち上がり、金谷地区では、農業復興の第一歩として稲作を再開。太陽光発電事業と合わせての菜の花(菜種)栽培をスタートし、2020年現在約1,158Kwの発電を実現、菜の花畑は15haの規模となり、4月下旬から5月中旬に見頃を迎え新たな観光資源として注目されています。

復興展示施設「Green Veild(グリーンヴェイルド)」では、この地域での取り組みをパネルや映像で紹介し、再生可能エネルギー事業や観光と連携した新しい農業を推進することにより、これからの農業の可能性を広げ未来へ希望をつなげていく事を目的としています。

また現地を視察するツアーや、ふくしまの魅力を体感できるプログラムを実施するほか、リアルな現状と未来への教訓を伝える情報発信を行ってまいります。そして地域の皆さまのコミュニケーションの場としても提供し、まちの元気を支える一助となるよう努めてまいります。


〒9792165 福島県南相⾺市⼩⾼区⾦⾕字下釘野70
JR⼩⾼駅より 県道168号線〜県道258号線経由 ⾞で10分
常磐道 浪江ICより 国道459号線〜県道34号線経由 ⾞で10分

Googleマップで地図を確認

体験ワークショップのご案内

復興応援+カラダにやさしい+地球にいいこと
ツクレル☆ふくしま新体験 Cooking+Handmade

グリーンヴェイルドでは、ふくしまの素材にこだわった手作り体験ができます。

見て、聞いて、知って+実感するふくしま体験

地域自慢の「お米」や農地を元気にする菜の花の種を絞った「なたね油」を使って

  • ●調理して→食べるランチ・スイーツ
  • ●作って→思い出になるお土産

福島を五感で味わう・ツクレル☆新体験にぜひご参加ください。

  • 事前予約制・3日前までに申し込みフォームかお電話でお申込みください。
    事務局から確認のご連絡をもって、ご予約確定となります。
  • 1回/1組ごとのご案内です。グループ皆さまで1つの体験をご選択ください。
  • 参加費は当日現金でお支払いください。(領収書が必要な方はご相談ください)

ふくしまのお米 南相馬産なたね油を使った
Cooking 体験

お花の形の飾り巻き寿司
所要時間:約1時間+ランチタイム(START 11:00)
参加費:2,000円/1名【詳細はこちら】
米粉のPIZZA(2種)
所要時間:約1時間+ランチタイム(START 11:00)
参加費:2,000円/1名【詳細はこちら】
米粉の焼き菓子(2種)
所要時間:約1時間+ティータイム(START 10:00/14:00)
参加費:1,500円/1名【詳細はこちら】

南相馬産なたね油・藍・草木素材をつかった
Handmade 体験

自然派ハーブの手作り石けん
所要時間:約30分~(START 10:00/11:00/13:00/14:00)
参加費:1,000円/1名【詳細はこちら】
自然派ハーブの保湿クリーム
所要時間:約30分~(START 10:00/11:00/13:00/14:00)
参加費:1,000円/1名【詳細はこちら】
ふるさとの情景アートハーバリウム(ペン・印鑑立て)
所要時間:約1時間(START 10:00/11:00/13:00/14:00)
参加費:1,500円/1名【詳細はこちら】
藍染め(草木染め)体験
所要時間:約1時間~(※coming soon)
参加費:1,500円/1名【詳細はこちら】

太陽光発電マップ
▲ 売電事業のソーラーパネル配置状況
※クリックすると拡大画像が開きます

banner_contact

野馬土のコトは何でもお問合せください。

banner_paper

野馬土の新聞 野馬土の活動レポートやご案内など

banner_spece

banner_spece

banner_km

20km圏内ツアーお申し込み

ban_greenveild

ban_greenveild

banner_member

活動にご賛同いただける野馬土会員募集中

onlien_ban

野馬土ショップ ONLINE Shopping

banner_book

「福島のおコメは安全ですが、食べてくれなくて結構です。三浦広志の愉快な闘い」1400円(本体価格)かもがわ出版

banner_facebook

野馬土公式facebook

banner_hamanou

農事組合法人 浜通り農産物供給センター(準備中)

banner_nouminren

農民連
PAGETOP