太陽光パネルから東北電力の電柱への接続が完了し、2月29日から売電が始まりました。春分の日に向けて昼間の時間が伸びていくので、発電量が楽しみです。

IMG_1405

28日までは、こんな状態でした。

IMG_0413

こっちのパネルも繋がりました。

IMG_1393

金谷地区の5基が稼働したことにより井田川地区の1基と合わせて野馬土では年間355kWhを発電予定に。これは約98世帯(※)の年間電力消費量にあたります。これで相馬市、新地町、南相馬市の浜通り北部での浜通り農民連グループ全体での発電見込み量は年間2,800kWhを超え、777世帯(※)に供給できる発電量となります。

※電気事業連合会「一世帯あたりの電力消費量の推移」に基づく試算。