みんな電力を通じて野馬土の電気を購入している株式会社ZOZOとの懇談を6/18、Zoomで行いました。株式会社ZOZOフレンドシップマネージメント部社員2名、みんな電力社員2名、野馬土からは代表理事三浦と職員只野が参加しました。それぞれ自己紹介のあと、野馬土の活動を紹介しました。その中で、ソーラーシェアリングやコットン栽培事業に強い関心を示していただき、毎年秋に行うコットン収穫にぜひ参加してみたいとの申し入れがありました。ファッション通販サイトなどを展開しているZOZOと、今後さらに交流を深めていきたいと思います。

20210618_120536