地域の交流支援の一環として、カフェ野馬土を会場に苔玉教室を開催しました。参加者は15名。講師は角田市在住の小島和夫さんです。苔の種類や、苔玉に適した苔の選び方、完成した苔玉の手入れ方法などの説明を受けた後、さっそく苔玉づくりに挑戦。作り方にもいろいろあり、今回は2つの作り方を習ってひとり2玉作りました。皆さんの穏やかな表情に、苔の持つやさしさが表れているような気がします。楽しく充実した2時間でした。
図1

赤ちゃんも参加した苔玉教室。

図2

真剣で、優しいまなざしの参加者。

図3

感触も楽しい。

図4

完成しました。皆さんもいかがですか。

◎本企画は、福島県ふるさとふくしま交流・相談支援事業(県内避難者・帰還者支援事業)の補助金を受けています。