昨年11月に発足した「家族農林漁業プラットフォーム・ふくしま浜通り」の企画として、8/28(土)映画「いただきます2~ここは、発酵の楽園」の無料上映会が開催されました。野馬土は、この上映会の協賛をさせて頂いていますので、当日お手伝いとして会場へと足を運びました。

コロナ感染症対策に最大限配慮しながら、一般の方を中心に延べ50名の皆さんにご参加いただき、これからの食のこと、環境のことを地域のみんなで考える事をテーマにした生産者と消費者の垣根を越えた場づくりの最初の一歩とを踏み出せたとの事でした。

午前の部は小さなお子様連れのご家族にも気軽に参加いただけるようにと、会場内にキッズスペースの設置がなされており、映画の上映後はすでに身近なところで始まっている持続可能な未来に向かう様々な取り組みを、スライドで紹介。

今回を皮切りに、知ることにとどまらず行動につながる実践の会も企画を予定しているそうなので、コロナ禍のさまざまな制限の中でも出来ることを惜しまず、地域と未来を元気にする取り組みを、野馬土も協力をしながら重ねて参りたいと思います。

20210828_140427