計6回行われるNPOマネジメント講座の第3回目。野馬土から4名が参加しました。今回のテーマは「ゴール設定」。ゴール(成果)を設定し私たちの団体がどの様に関わって行くのかを考えました。ここで使われたのがロジックモデル。ロジックモデルは、成果をもたらす確度の論理構造図のことです。難しい内容でしたが目標とする成果をどの様に達成するかを書き出していくことで私たちが活動する指標が見え、とても満足いく講座でした。(森山)

%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%a8%ad%e5%ae%9a