野馬土のカフェ事業が公益財団法人浦上食品・食文化振興財団からご支援をいただけることになり、1月19日、仙台での贈呈式に出席してきました。被災地の「食」に関する復興支援事業として今年度は3県の7団体が選定され、当日は各地域が直面する現状や背景を語り合うことができました。今回の支援金で、冷蔵庫や水回りなどカフェ野馬土の設備をバージョンアップします。より多くの皆様によろこんでいただける空間と、おいしく安心な福島の食材を使ったメニューの充実を目指してまいります。ご期待ください。

uragamimiura_

三浦代表理事とカフェ担当職員の酒井が出席。

uragamisakai_

カフェ野馬土の新企画をプレゼンテーションしました。