• HOME »
  • 福島第一原発20km圏内ツアー

福島第一原発20km圏内ツアー

お申込み随時受付中!

8/13~8/16は夏季休暇の為、電話対応及びメールのご返信ができません。
お申し込みの際は余裕をもった日程でお申し込み下さるようご協力下さい。

浪江町請戸にある除染土の仮置き場。左に減容化施設、右奥に福島第一原発が見える。

ガイドが福島第一原発20km圏内をご案内しながら、震災時から現在までの被災地の状況をご説明します。

視察時の移動手段については、原則お客様にお車を準備していただき、ガイド一名が同乗してご案内します。

事前にご予約のうえ、ツアー当日は「野馬土」においでください。
野馬土へのアクセスはこちら
日程やツアー出発時間、コースのアレンジについてはご予約時にご相談ください。
お気軽にメール・電話でお問い合わせください。

相馬市の「野馬土」発着で、主に浪江町中心にご案内致します。希望により、双葉町、大熊町を通過し、富岡町まで行くことも可能です。所用時間は、最低3~4時間程度となり、状況によりそれ以上のお時間をいただく場合があります。

視察案内料について

本事業は、皆さまからの寄付金で運営しております。是非、本事業の意味をご理解いただき、運営にご協力ください。
また、視察のためのガイドブックにもご協力をお願いいたします。

原発被災地を歩くガイドブックのイメージ画像

ツアー予約状況

お申込み後、こちらから受け入れ可否のご連絡を3~4日以内にメール又はお電話にてさせていただきます。


(重要)ツアー参加希望のお客様へ

  • ツアー参加時に検温を実施し、37.5℃以上の発熱や風邪症状などの不調がある場合は、参加をご遠慮いただきます。
  • 以下の場合は、参加をお断りさせていただきます。
    • ※新型コロナウィルス感染症陽性者との濃厚接触がある方
    • ※同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合がある方
    • ※過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方
  • 参加の際は、熱中症にご注意いただきながらマスク着用をお願い致します。
  • 参加人数について、密を防ぐため4人乗り軽自動車及び5人乗り乗用車では2名、7人乗りミニバンでは4名、10人乗りハイエース等では6名を目安にお申込み下さい。(その他については、別途ご連絡下さい)
  • コロナウィルス感染症の感染拡大状況によっては、参加が確定している場合でもやむを得ず中止させていただく場合がございますので、ご理解頂いた上でお申込み下さい。

申込方法

フォームに必要事項を入力して送信してください。お電話やメールでもお申込みいただけます。

20km圏内ツアー申込フォーム※対象年齢:18歳以上(18歳未満は要相談)
Mail info_nomado@fork.ocn.ne.jp
TEL0244-26-8437FAX0244-26-8203

2013年からの
ツアー参加者数
約13,300名

卒業式を控えた3月11日、大津波に襲われた浪江町の請戸小学校。浪江町、双葉町、大熊町、富岡町、飯舘村内には帰宅困難区域が広がっている。
希望の牧場。原発事故後、白い斑点が出た牛がいる。国道6号から見た大熊町町内。各家の入口はバリケードで閉じられている。私たちがご案内します。(ボランティアガイドの皆さん)

banner_contact

野馬土のコトは何でもお問合せください。

banner_paper

野馬土の新聞 野馬土の活動レポートやご案内など

banner_spece

banner_spece

banner_km

20km圏内ツアーお申し込み

banner_member

活動にご賛同いただける野馬土会員募集中

banner_book

「福島のおコメは安全ですが、食べてくれなくて結構です。三浦広志の愉快な闘い」1400円(本体価格)かもがわ出版

banner_facebook

野馬土公式facebook

banner_hamanou

農事組合法人 浜通り農産物供給センター(準備中)

banner_nouminren

農民連
PAGETOP